edoi's Sprout

アクセスカウンタ

zoom RSS トヨタ、今年限りでF1撤退

<<   作成日時 : 2009/11/04 08:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毎日新聞が、本日4日の臨時取締役会でF1撤退を正式決定し、豊田章男社長が都内で発表を行うと報じていますね。
2012年までは参戦を続けるとしていたトヨタですが、撤退するとの噂も常に絶えなかったですし、
撤退自体はしかたないのかな、とは思いますね。
勝つと言ってた今年も結局勝てなかったですし、それが響いているのかも。

ただ、最終戦で活躍を見せ、大いに期待させてくれた小林可夢偉のトヨタ入りがなくなったのは残念ですよね。
撤退を見越してラスト2戦に乗せた、とも考えられますけど。
彼の走りをアピールすることで、他のチームから声がかかることを期待した、とも。


本来なら、2010年までウィリアムズとのエンジン契約があったわけですが、
ウィリアムズからの申し入れにより今年限りで解除。

これも、トヨタが撤退の意思を伝えていたのか、その時点ではまったく撤退の予定がなかったのか。

あるいは、エンジンサプライヤーとしては継続する予定だったのかは分かりませんが、
会見が開かれれば明らかになるでしょう。


当然、チームとしては譲渡の可能性も検討するでしょうが、
BMWを買収したカドバックが13番目のチームに繰り上がることに?


ブリヂストンも2010年限りでの撤退を発表していますし、どちらかというと、こちらの方が残念ですよね。
タイヤがないことにはF1は行えないので、果たしてどのタイヤメーカーが供給するのか?

ミシュランはまずないとしても、グッドイヤーが復活?
あるいは、韓国のクムホやハンコックが名乗りを上げないとも限らないのがちょっとイヤですよね(^_^;)

LGエレクトロニクスが、今年から5年間の公式スポンサー契約を結んだこともありますし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トヨタ、今年限りでF1撤退 edoi's Sprout/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる