2008年F1第10戦 ドイツGP決勝

スタート、コバライネンがマッサを攻めていたものの、前には出られず。
クビサが順位を上げて4位に。それによりライコネンが7位。
マッサに対して大きくリードを広げ、早くも独走態勢に入ったハミルトン。

今回も「OKヤルノ」の無線出ましたね(^_^;)
この話しかけ非常に特徴的なんですよね。

14周目、コバライネンがストップ?
一旦は18位とか表示されたようですが、タイミングシステムのエラーだったようでホッ。


そういえば熊倉の存在感薄いよなぁ。
スタートから30分、まったくしゃべらなかったんじゃない?
どうせ遮られるんだし、そのまま黙ってくれればいいのに(^_^;)

タイミング表示がおかしくて、タイム表示される欄が黒いままだったり。


グロックが29周目まで引っぱってようやく1回目のピットイン。
ただし2回ストップ予定なんですね。

36周目の最終コーナーでそのグロックがクラッシュ、セーフティーカー導入。
ドライバーにはダメージあるか。

ピットレーンオープンと共に各車ピットイン、
フェラーリはマッサ、ライコネンと立て続けだがマクラーレンはコバライネンのみ。

ピットアウト時、アロンソがベッテルに寄せられてホワイトラインをカットしてしまう。
アロンソは手を挙げるが。

ウェバーは煙を吹きながらも走っていたものの…、止まりましたね。
42周目からレース再開。

トップのハミルトンが2回目のピットイン後トップに立つためには、
マッサに対し23秒のギャップを築かなくてはならない計算で、
ラップタイムは1周1秒以上速いものの、どこまで引っぱれるのか?

結局マージンは稼げず、ハミルトン50周目にピットイン。
コバライネンの後ろ、5位で復帰するもすぐに抜き、
57周目のヘアピンでマッサの前にも出る。


ハミルトンがポールトゥウィンで4勝目。
セーフティーカーが入った際のピット戦略はミスだったみたいですけどね。

セーフティーカー導入直前にピットに飛び込んだのが功を奏したピケJr.が何と2位。
マッサ3位にハイドフェルド4位。コバライネンは5位かぁ…。
ライコネンの6位もいいところがなかったですね。
フェラーリはタイヤ選択もミスったのかな?

マクラーレンはBMWに対しポイント差を3点にまで詰める。
フェラーリとの20点近い差はまだ大きいですけどね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ドイツGPはSCもハミルトンが余裕でピケに完勝

    Excerpt: F1今季10戦ドイツGPでハミルトン完勝でピケ驚きも良いね 予選はPPハミルトンで2番にマッサで3番にコバライオネンで 4番がトゥルーリで5番にアロンソで6番にライコネンが続いて 中嶋一貴は.. Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2008-07-21 10:31
  • F1 ドイツGP ハミルトンが2連勝!!ピケ Jr. が初表彰台!!!

    Excerpt: 結果は以下のとおり(GPUpdate.netより) Pos.ドライバーコンストラ Weblog: 蔵前トラックⅡ racked: 2008-07-21 12:31
  • ROOKIES&To LOVEる&独GPはSCもハミ完勝

    Excerpt: ROOKIESは川藤の不祥事ベンチ辞退&安仁屋が負傷の展開で 今回は川藤にも過去の不祥事が付いて回る展開で外で観戦も 負けたら1年の出場停止で次が最終回2時間SPに驚きも楽しみだし To LO.. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2008-07-21 19:38
  • ハミルトン連勝!!<ドイツGP>

    Excerpt: 頭ひとつ出たかな。 大混戦の2008年F1グランプリ。チームの戦略ミス?をものともせず、終盤に立て続けに4台抜きをみせたマクラーレンのハミルトンが前戦フランスGPを制した。 そして、チャンピオンシ.. Weblog: V36スカイラインクーペが欲しい! racked: 2008-07-21 23:16
  • 2008 F1 第10戦 ドイツGP

    Excerpt: 2008 F1 第10戦 ドイツGP うーーん・・・・・・・。 ピケJrに勝たせてあげたかった。・・・ 結果です。 順位 ドライバー(出身地) チーム ... Weblog: Kio -朔北- De nuevo racked: 2008-07-21 23:45