惣流・アスカ・ラングレー Ver.WHITE/Ver.BLACK

2007年5月にEVANGELION STORE限定で発売された、
1/7スケールPVC製塗装済み完成品フィギュア、惣流・アスカ・ラングレー Ver.WHITEとver.BLACKです。

惣流・アスカ・ラングレー Ver.WHITE/Ver.BLACK


亀山瑞枝氏原型によるこのフィギュア、
もともとは2005年のワンフェスで組み立てキットとして販売されたものですが、
その後、電撃フィギュアマガジンで完成品の誌上販売が行われ、
僕も申し込むつもりだったのですが、土壇場で断念してしまったんですよね。
いや、振り込み用紙に商品名が書いてあったんで(^_^;)

EVANGELION STOREで販売されたものは、黄色のワンピースではなく白と黒。
オリジナルの黄色ワンピのままなら良かったのですが、そこは大人の事情か。

白と黒、どちらにようか迷いましたが、結局両方とも申し込みしてしまいました(^_^;)

惣流・アスカ・ラングレー Ver.WHITE

惣流・アスカ・ラングレー Ver.BLACK


製造はトイズワークスによるもの。

見栄えの都合上、写真では取り付けていませんが、
支持棒が付属しており、上部をスカートに差し込むようになっているのですが、
これは、念のために、といった位置づけのものではなく、フィギュアを支えるのに必須のアイテムですね。
かなり激しく傾いてくるので。

もっとも、きちんと支持棒を立てていたからといって、防げるようなレベルでもありませんが。

どんなにすばらしいフィギュアであっても、
購入時の姿を維持したまま飾っておけないのでは評価は下がってしまいますね(--;)


購入当時の姿に思いを馳せると、貞本義行氏の描く、手足がすらっと長く、
折れそうなほどに華奢な独特のボディーラインの再現度が非常に秀逸ですね。

惣流・アスカ・ラングレー Ver.WHITE

惣流・アスカ・ラングレー Ver.BLACK


フィギュアとして見た場合には魅力に欠ける、小ぶりな胸もいかにも貞本テイスト(^_^;)
短いスカートがうしろで飜っているのは見どころになりますけどね(^_^;)

惣流・アスカ・ラングレー Ver.WHITE

惣流・アスカ・ラングレー Ver.WHITE

惣流・アスカ・ラングレー Ver.BLACK

惣流・アスカ・ラングレー Ver.BLACK

惣流・アスカ・ラングレー Ver.WHITE

惣流・アスカ・ラングレー Ver.WHITE


ちょっと首が長すぎる気もしますが、
顔の造形も、シンプルながらもまさに貞本氏のイラストそのままといった印象。
小悪魔的な口元など、いかにもアスカらしい。

口に当てた指が、女の子にしては太いかな、とも思いますが(^_^;)

惣流・アスカ・ラングレー Ver.WHITE

惣流・アスカ・ラングレー Ver.WHITE

惣流・アスカ・ラングレー Ver.WHITE


Ver.WHITEは単なる色替えですが、Ver.BLACKでは、左手に持つ麦わら帽子が赤いバラに差し替えられています。

惣流・アスカ・ラングレー Ver.WHITE

惣流・アスカ・ラングレー Ver.BLACK


これはこれで映えるのですが、パーティーに出かけるかのようなイメージとしては、
もう少しフォーマルな、というか、ドレスアップした姿の方が“らしい”ですよね。

時計のデザインもカジュアルすぎますし。

Ver.WHITEの靴が赤なのに対し、チョーカーは青なことに違和感があったのですが、
これ、オリジナルの黄色ワンピでも青かったんですね。
てっきり赤かと思ってました。


経時対策が万全だったなら、後年も高く評価し続けられるフィギュアではあったと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 雑記(エヴァンゲリオン 2008年12月)

    Excerpt: (08/12/07 20:15 ) 惣流・アスカ・ラングレー Ver.WHITE/Ver.BLACK 2007年5月発売、EVANGELION STORE限定 1/7スケールPVC製塗装済み完成.. Weblog: 「エヴァ板とガイナスレ用だよ」Blog racked: 2008-12-09 00:48