アイ・オー・データ、地上・BS・110度CSデジタルチューナー内蔵キャプチャカードを発売

これまで、地上・BS・110度CSデジタル放送の3波に対応したPC用のキャプチャカードは、
ピクセラから発売された、PIX-DT012-PP0およびPIX-DT090-PE0しかありませんでしたが、
アイ・オー・データからもようやく発売に。

「地デジ」も「BS・110度CSデジタル」もパソコンで録りまくる!
3波対応TVキャプチャボード PCI Expressモデル



ただ、惜しいのはシングルチューナー仕様であることですね。
これでダブルチューナーだったら、ピクセラ完全に終わります(^_^;)

何しろ、ピクセラの製品では、未だに編集機能がないままですからね。


あと、ピクセラの製品では、B-CASカード部分が別基板になっているため、
PCIスロットを2つ占有したのですが、
アイ・オー・データのGV-MVP/VSでは、B-CASカードを本体内部に差し込むようになっており、
スロットが1つで済むというのもメリットか。

まぁ、ピクセラの製品でも、B-CASカード基板を固定せず
PC内部に転がしておいても問題はありませんし、事実、僕もそうしているのですが(^_^;)

11月には、B-CASのミニカードの導入も始まりますが、これは地デジ専用ですしね。


しかし、ダブルチューナーの発売予定はないのかなぁ?
CANチューナーではなく、コンパクトなシリコンチューナーを使用しているとはいえ、
2個搭載するとなると、ロープロファイル仕様にするのは難しいのかも知れませんが、
通常サイズで問題ないので発売してもらいたいところ。

ダブルチューナーを搭載した製品が発売されたら、買ってもいいかな、と思います(^_^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

DennisNib
2017年07月18日 10:39
ニ褊韃 カメラビデオカメラ�韃
ニ褊韃 ���瀨�韃
ニ褊韃 蒻鈞鳫褞韃
ニ褊韃  []鈿顥 []�
http://�頸�-.�/img/m/38-manufacturer_default.jpg

この記事へのトラックバック