「化物語」第壹話 ひたぎクラブ 其ノ壹

「てゆーかお前、萌えとかキャラとか分かるヤツなのか?」
「これしき一般教養の部類よ。私みたいのキャラのことを、ツンデレって言うんでしょ」



最遅放送となるBSジャパンでの視聴です。
それでも、全編通して見終わるのが遅れてしまいましたが。

テレビ東京系なのに、いきなりのパンチラ登場には呆気にとられてしまいました(^_^;)

翼のパンチラ


アバンのカットには、直接的なグロさのあるものも含まれていましたが、
その辺りも規制されてないんですね。

キスショットキスショット


あまりにカットが短く、初見時は軽く流してしまったものの、
後に語られる、忍野のおかげで暦が吸血鬼から人間に戻れた、という部分が描かれているようですね。

原作既読者でないと入っていけないというのはあるなぁ。
シャフトのスタイリッシュな映像を楽しむ、というならあるかも知れませんが。

HD制作だけに、非常に映像映えはしますね。
アニプレックスがBlu-ray Discの発売に踏み切っただけのことはあるか。
マッハバンドは出ちゃってますけどね。


主人公、阿良々木暦が、バナナの皮ですべって転落したところを受け止めた少女の体重は、
わずか5kgしかなかった。

蟹に重さを持って行かれたというその少女、戦場ヶ原ひたぎを助けられるかも知れないと、
忍野メメのところへ連れて行く暦。

ひたぎひたぎ


ひたぎが斎藤千和だったのは、これホントに斎藤千和か? と思いながら見てました(^_^;)
あまりに正統派美少女すぎたので。

意識して台詞を聞けば、まぁそうだなぁ、とは思えるんですけどね。

「何だその等価交換はっ!」
「銅40g、亜鉛25g、ニッケル15g、照れ隠し5g、に悪意97kgで私の暴言は練成されているわ」


ひたぎ暦


本編ではあまりそうは見えなかったものの、堀江由衣の羽川翼は巨乳設定なんですか(^_^;)

羽川翼羽川翼


暦の妹という、阿良々木火憐と阿良々木月火は、次回予告のみの登場か。
今回はひとこともしゃべらなかったものの、忍野忍は平野綾なのか(^_^;)

忍野忍


同時期に2本やってて、そのどちらもメインが神谷浩史というのはどうなの? とは思ったりしますね。
作風が「さよなら絶望先生」と被りすぎ、というのもあるし。

©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック