BS-TBSで放送された「ぼいすた!」#12

BS-TBSで土曜深夜に放送されている、
土田晃之と脊山麻理子アナ司会による声優応援番組。

毎回見てはいるのですが、第12回のゲストは赤﨑千夏、山口理恵というほぼ無名の2人。
どちらも81プロデュース所属なんですね。

何しろ、赤﨑千夏の出演作品が「けいおん!!」一年生とか「バクマン」女子大生とか、誰だよそれ? という(^_^;)
しかも、MBSで7月から放送される「セイクリッドセブン」の番宣も兼ねるなど、
これまでとはかなり趣の異なる内容でしたね。構成に困ったのか(^_^;)

後半、バーチャル劇団「華劇」出演をかけての「ぼいすたエッグ」二次審査の様子が放送されたものの、
審査にあたった座長の松野太紀には、不快感マックス状態だったな(--;)

このひと、何でこんなに偉そうなわけ?
言いかがりとさえ思えるようなレベルでケチをつけてくるし。

まぁ、19歳の子が座ったまま台本を読み出したのは突っ込まれると思ったけどさ
(実際には、先に指摘したのは音響監督の方)。

いきなりの関西弁振りをしたり。
新人ならまずは基礎からで、関西弁を使う練習なんて二の次じゃないかね?

そこまでできていたら、すでに第一線で活躍していると思う。
台本渡されてから収録まで時間もあるだろうし。


プロ意識を叩き込むという一面ももちろんあるにせよ、
松野太紀のこの姿を目にした視聴者からは、激しく評価を下げられるであろうことは想像に難くない。


次回は福山潤に森川智之というメジャーどころなので楽しみ(^_^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

私も観ていて不快でした
2011年06月20日 01:45
松野って誰?って感じですよね
松野なるもののせいで声優のイメージ、番組のイメージなど全て下がりました。
花劇でしたっけ?彼がいるなら絶対観ないと思いました。
2011年06月20日 22:32
松野太紀というと、思い浮かぶのは金田一少年の事件簿なのですが(^_^;)、
その後記憶に残っているのはフレッシュプリキュア!くらいですか。

あそこまで新人を追い込む必要はなく、
あれでは萎縮してしまって実力も発揮できないのではと思います。
むしろリラックスさせるくらいでいいと思うんですけどね。
まぁ、カメラの前でのことなので、演出という可能性も捨てきれないのですが。
リュウ
2011年06月21日 22:36
わざと厳しくしたり、意地悪して
反応を見てる可能性はないかな?
声優に限らず芸能人は芯が強い人を
求めてるだろうからね。

この記事へのトラックバック