「ロウきゅーぶ!」The 2nd game 小さな少女の願い

「あいかわらず暗えなぁ、ロリコン一味は」
「何だあれ?」「急性バスケ中毒かもね」
「ごめんな、いけないことさせちゃって」
「イヤ、だって制限時間決めてないもんっ! ません!」
「ごはん、3人分な」



長谷川昴の、慧心学園女子バスケ部コーチ正式就任の回。
絵柄がロリなことを除けば、今回は第1話のシャワーシーンのようなヤバめなシーンはなかったしで、
ストーリーは極めてシリアスな正統派なんですよね。

そのストレートさで視聴者を惹きつけることができるのか? というと、ハードル高い気もするけど。


寿美菜子の竹中夏陽率いる半ズボン制服のショタ軍団に、
今すぐコーチをやめろと詰め寄られる昴。

竹中夏陽

来週の日曜日、体育館での練習日を賭けた対抗試合に負けるのを恐れてのことだったが、
んん? 女子バスケ部の練習日がゼロで、イコール廃部というなら、
それは“練習日を賭けて”ではなく、“女子バスケ部の存続を賭けて”が正しいだろう?

脚本家だいじょうぶか?


昴は、元桐原中エースと言われていたものの、
小学生にその名が知れ渡るほどではなかったんですね(^_^;)

小学生が帰りにハンバーガーショップに寄るものなのかとも思うけど、
真帆、その唐辛子は持参してたのか?(^_^;)

三沢真帆湊智花


能登麻美子の母親役はやっぱり似合わねえなぁ~(^_^;)
せめてあと5年してからだよね。

長谷川七夕湊智花


そして昴は、葵と休日デート。メガネもいるけど。
いやまぁ、葵はかわいいんだけどね。女の子からバッティングセンター行こうとか言い出すかな?
結局、やったのはフリースローだったし。

荻山葵荻山葵

葵があのミニスカで挑戦するところ見たかったんだけどね(^_^;)


夏陽は、フリースローを決めまくる智花を見て、その実力に気づかなかったんだろうか?
少なくとも、智花は“ヘタクソ”の中には入っていないはずなんだけど。

コーチは3日でやめると言った手前、夏陽との間に軋轢は生じるでしょうけどね。

©蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック