「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」Blu-ray Disc 第3巻を購入した。

8月24日にアニプレックスから発売された、
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」Blu-ray Disc 第3巻を購入しました。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」Blu-ray Disc 第3巻


第4話「白の、リボンのワンピース」と、
第5話「トンネル」の2話を収録で、パッケージイラストはもちろんゆきあつとつるこ(^_^;)

帯に書かれた「あいつに… お前のこと、見せてやろうぜ…」の一文を目にしただけで、
もう笑いがこみ上げてしまって仕方ありません(^_^;)


第4話のオーディオコメンタリーは、茅野愛衣、早見沙織、櫻井孝宏の3人でしたが、
茅野愛衣は最近になって“くんかくんか”という言葉を知ったそうですが、どんだけピュアなひとなんだ(^_^;)

そして、櫻井孝宏いわく、「早見パネェ」(^_^;)
「ナイスガッツ、宿海君」のセリフは何度も録り直したそうですね。


何といってもゆきあつ回ですから、クライマックスに差し掛かると、
「めんまがいるわけないじゃん。そこにいるんだから」と盛り上げる(^_^;)

走り去るゆきあつが映ると「逃げてー!」だもんな(^_^;)
いやぁ、楽しい楽しい。

惜しむらくは、通常の音声がほぼ無音まで下げられてしまっていることで、
もう少しボリュームを上げてもらえないと、
キャラのセリフにまつわる話題が理解しくいというのがあって。

そういえば、この作品、音声ビットレートが2.3Mbpsもあったので仕様を確認してみると、
48kHz/24bitで収録されていたんですね。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック