スイフトスポーツ(ZC32S)のウインカーをシルバーヴィジョンに交換。

ルームランプのLED化から手を付けはじめ、続いてポジションランプにライセンスランプのLED化、
と進めてきたところ、次はウインカーのLED化か?(^_^;) と思ったのですが、
ウインカーをLED化するには、ハイフラ防止のリレーやレギュレーターを使う必要があるそうですね。

明るさや色味に関しては、ノーマル状態でもまったく不満がないため、
わざわざLED化するメリットも薄く、それならばと、
シルバーヴィジョンに交換してクリアレンズをスッキリ見せることにしました(^_^;)


購入したのはフィリップスのシルバーヴィジョン、フロント用にT20アンバー、リア用にS25アンバーです。

フィリップスのシルバーヴィジョン


ノーマルのアンバーバルブに比べると、
表面にうっすらシルバーコートが施されている程度に見えますね。

フィリップスのシルバーヴィジョン


リヤ用のS25は、ノーマルのアンバーバルブに比べると少し大きめですね。

フィリップスのシルバーヴィジョン


フロントウインカーの交換は非常に簡単で、ボンネットを開けさえすればアクセスが可能です。
交換前は、クリアレンズというよりアンバーレンズと呼んで差し支えない感じでしたが、
交換後は…、まだ少しアンバーが残っていますね(^_^;)

フロントウインカー交換前

フロントウインカー交換後


ただし、ウインカーを点滅させても交換前と明るさに変化は感じられませんでしたのでOKでしょう。

フロントウインカー交換後


リアウインカーに関しては、フロントのように簡単には行かず、
テールランプを取り外す必要があるのですが、
クリアレンズの中にポツンとアンバーバルブが出ているのが目立っていたので、
シルバーヴィジョンに交換する効果は高いと言えます。

リヤウインカー交換前

こちらも、バルブソケットのオレンジ色が映り込んでしまうため、
完全にクリアにはならないのですが、それなりに満足です(^_^;)

リヤウインカー交換後


どちらか一方だけ交換するとしたらリヤの方ですかね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック