「コードギアス 反逆のルルーシュR2」TURN 04 逆襲 の 処刑台

ゼロによる黒の騎士団救出と、ロロの攻略完了の回(^_^;)
ロロはそのギアスを利用して、幼い頃から数え切れないほどの暗殺を行っていたんですね。
特にルルーシュやC.C.に固執する理由はなかったようで、
あくまで任務を遂行していただけということか?

ロケットに触っただけで仲間を殺すなど、
異常なほどの執着を見せるのがキーなことに変わりありませんが。

相変わらず詰め込み過多の回でした。

ルルーシュとロロロロ


緑川はゼロの起こした混乱に乗じて総領事をあっさり殺害。
これまでのようにC.C.が手を出せない中、
ルルーシュは単独でヴィレッタの監視を欺きながらの作戦実行でしたが、
ちょっと簡単に騙されすぎの感はありますね(^_^;)

ギルフォードとの一騎打ちの持ち込んだゼロの問いかけは、
ブロックをパージするキーワードになっていたのか。
証拠隠滅のため、命令実行後は自ら命を絶たせることを忘れないあたり、
ルルーシュも容赦ないですが。


ゴトゥーザ様はアナウンサー役での出演でしたね(^_^;)
こっちの方が台詞量はるかに多いんじゃないでしょうか。

扇に救出に安堵の表情を見せたヴィレッタ。


狙撃されたロロを身を挺して助けに入ったゼロ、
その行動と言葉を信じ、任務を放棄してゼロの側に付くなんて、
そりゃずいぶんと安っぽい展開だなぁ~、と思っていたところ、

「ナナリーがいるべき所を奪い取った偽者め。散々使い倒してボロ雑巾のように捨ててやる」

って、これまで騙されてきた腹いせに利用する気満々(^_^;)
ルルーシュの黒さは健在で安心しましたよ。

ゼロ


今回はシャーリー分が足りなかったですね。次回に期待です…。

次回予告次回予告

©SUNRISE/PROJECT GEASS・MBS

"「コードギアス 反逆のルルーシュR2」TURN 04 逆襲 の 処刑台" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント