「えむえむっ!」#02 似たものどうしのディスタンス

「は~い、ボクちんは無様で卑しい嵐子様の犬っころです。何なりとご命令を~」
「それにあなた、ずいぶん貧しい胸をお持ちのようね。あなたこそ本当に女性なの」
「どうしてもって言うなら送らせてあげるけど」「そんなんじゃ俺のドMも反応しないっつーの」
「あ~ん、太郎ちゃんいけずだよ~」「私とも添い寝プリーズ」



アイキャッチアイキャッチ

男性恐怖症で、まるで伊波まひる@WORKING!!のようなボコり癖のある結野嵐子(早見沙織)フィーチャー回。
第1話でのやりとりから、嵐子はドMの太郎だけを嫌っているのかと思いましたが、
男性全般が苦手なんですね。

嵐子の男性恐怖症を、太郎も今まで知らなかったのは意外だった。

結野嵐子結野嵐子


しかし、男性の乗っている電車に乗れないのは大変だ。
もし触れられたら、太郎以外もボコっていると思うんだけど(^_^;)

両親は離婚したとの話でしたが、いっしょに住んでいるのは当然母親の方なんですよね?(^_^;)


嵐子に犬呼ばわりされて喜ぶ太郎(^_^;)

中間テストに向け、太郎に勉強を教えて欲しいと頼む嵐子だったが、
美緒様はあまり勉強は得意じゃないって(^_^;)

そこで、女装した辰吉を連れてこなくても、と思ったが、
どうせなら、正体を明かさず謎の美少女としておけば良かったんじゃないか?

変なスイッチが入って、美緒様を貧乳呼ばわりするし。
自分のおっぱいだって作り物だろうに(^_^;)

石動美緒様葉山辰吉

美緒様の貧乳

それ以来、美緒様と辰吉は相性が悪いのか。
1話とは打って変わって、かわいい表情を見せるようになった嵐子。

結野嵐子結野嵐子


“純粋な欲望”として太郎のベッドに忍び込む、姉の静香も強力だなぁ(^_^;)

砂戸静香


美緒様いわく、“似たもの同士”の嵐子と太郎を、リハビリのため動物園デートさせることに。
嵐子がパンツルックなのが残念だな。そこはぜひとも、胸元開き系のワンピースで(^_^;)

結野嵐子砂戸太郎


嵐子が男性恐怖症になったのは、
中学生のとき付き合うことになった先輩に迫られたのを拒み、暴力をふるわれたから。

普通に重いな。
その後は、友だちからも距離を置かれそうだし。


太郎もまんざらでもなく、美緒様の存在がなければ、素直にくっつきそうなふたりでしたが、
罵られないことには物足りない?(^_^;)

結野嵐子間宮由美

その点では、嵐子のボコり癖が直らないままの方がいいよな。
そして新キャラひとりめの登場で次回へ。元凶の先輩も登場?

©2010 松野秋鳴・メディアファクトリー/えむえむっ!製作委員会

"「えむえむっ!」#02 似たものどうしのディスタンス" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント