テーマ:AV機器

ソニーのBDレコーダー、BDZ-ATシリーズの最大予約数って130件まで増えてるのか

僕が使っているBDZ-RX105(2010年春モデル)では、 予約件数が40件までしか入れられないのが最大の不満点で、 1週間に20件以上入れているスカパー!HD録画予約と合わせると、 新たな予約を入れられなくなることがしばしばあったのですが、 地デジキー局の再送信再開により予約リストに加わったことで、完全に足りなくなりました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロードレビュー:ソニー「BDZ-AT500」(1) エントリー機ですが何か?

「BDZ-AT500」の型番から、HDD容量はてっきり500GBかと思ったのですが、320GBしかないんですね(^_^;) 最近は、各社とも型番とHDD容量は一致しませんからね。 ロードレビュー:ソニー「BDZ-AT500」(1) エントリー機ですが何か? で、 また旧製品と比較するのもナンセンスではあるが、AVCエンコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニーのBlu-ray Discプレーヤー、BDP-S370を購入した。

ソニーから発売されているBlu-ray Discプレーヤー、BDP-S370を購入しました。 当初は、パナソニックの3D対応DMP-BDT110-Kでいいかな、と思っていましたが、 リモコンのデザインがどうにも好きになれません。 高さ35mm、奥行き179mmのコンパクトデザインもいいのですが、 ディスクの出…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ソニーのBDレコーダー、BDZ-RX105ではじめてのおでかけ転送を試してみたが…。

録画した番組をAVC 768Kbpsに変換するのに実時間を要するとは、 ちょっと実用に堪えない仕様に思えますね。 PSP向けといっても、解像度は320×240のQVGAなので、かなりぼやけて見えます。 しかも、転送先がPSP-3000だとコーミングがかなり気になりますしね。 PSPは720×480の動画までイケけるのですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レコーダーや録画対応テレビのCM自動カット機能が見直しに

「放送業界のビジネスモデルに影響する深刻な問題。看過するつもりはまったくなく、今後関係メーカーと厳しい折衝をする」 ぷぷっ。おっかしいこと言ってますよね~(^_^;) リアルタイムで放送中の番組、ならともかく、 録画された番組を視聴したところで、視聴率には計上されないんですから、 いったいどんなビジネスモデルに影響すると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年1月1日以降製造のBDプレーヤー/レコーダーは、アナログ出力が480iに制限

で、2月5日より発売されるパナソニックのブルーレイDIGA新シリーズは、その規定に準拠。 著作権保護されているBlu-ray Discの、D端子によるアナログ出力が480iに制限されるのなら、 もうD端子必要ないじゃないですか。 まぁ、細かいことを言えば、S端子出力とは違ってコンポーネント信号にはなるわけですけど。 もっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パナソニック、トリプルチューナー、3TB HDD搭載の3D対応ブルーレイDIGAを発表

昨年の9月15日に、BD-RからHDDへの書き戻しに対応したDIGAを発売したパナソニックでしたが、また飛ばしますねぇ(^_^;) 上位4機種では、地上/BS/110度CSデジタルチューナーをトリプルで搭載し、3番組の同時録画に対応。 それでいて、B-CASカードは1枚という仕様は、いったいどんなトリックを使ったんでしょうね? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010年版、麻倉怜士の“デジタルトップ10”(前編)

ITmediaの麻倉怜士のデジタル閻魔帳、2010年最後はデジタルトップ10の前後編。 番外2に、パナソニック製のスカパー!HD対応DVRチューナー、TZ-WR320Pなのですが、 以前はヒューマックス製のスカパー!HDチューナーを使っていましたが、TZ-WR320Pに変えたところ、すごく画質が良くなりました。 スカパー!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パナソニックのAV用PLCアダプター、PL-LS14KTを購入してみた。

居間で使用しているテレビやレコーダーをネットワークに接続するため、 パナソニックから発売されているAV用PLCアダプター、PL-LS14KTを購入してみました。 パナソニックには、パソコン周辺機器扱いで販売されているBL-PAシリーズもありますが、 PL-LS14KTとの違いは不明です。 4ポートのターミナル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニー、2番組同時AVC録画対応のBlu-rayレコーダーを発表

ソニーが、Blu-ray 3Dおよび、2番組同時AVC録画に対応したBlu-ray Discレコーダー新シリーズを発表。 型番も、EX、RXから、AX、ATへと変更されていますが、 レコーダーの型番にAXとつくと、かつてNECが発売していたAXシリーズが思い浮かんでしまうんですけどね(^_^;) シングルチューナーモデルだと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最新世代のAQUOSブルーレイって、スカパー!HDを含めた3番組同時録画が可能なんだ

AQUOSブルーレイの使い勝手がイマイチだったことからソニーのBlu-rayレコーダーに乗り替えましたが、 スカパー!HD録画は「録画2」に決め打ちとなってしまうことから、運用面での制限が発生していたのですが、 Blu-ray 3D/BDXL対応のBD-HDW700/70および、BD-HDW55/53では、 2番組同時DR録画中に…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

東芝、REGZAブルーレイ、RD-X10を発表。

東芝の液晶テレビ、REGZAとの同時発表で、 これまでの「VARDIA」ブランドは消滅し、「REGZA」に統一されることになったものの、 最上位機種の型番は継続され「RD-X10」に。 今回のモデルは、“RD”型番が与えられていない最下位機種の「D-BZ500」を除き、 東芝自社開発モデルということになるんでしょうね。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ソニーのBlu-ray Discレコーダー、BDZ-RX105を購入しました。

ソニーが2010年春モデルとして3月に発売したBlu-ray Discレコーダー、BDZ-RX105を購入しました。 現在使用しているシャープのAQUOSブルーレイ、BD-HDW25でBD-Rにダビング時、 ダビングエラーが頻発するようになったのが直接の購入理由です。 クリーニングを行ってしばらくはダビングできるのです…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Blu-rayレンズクリーニングセットを買った。

しばらく前から、シャープのBDレコーダー、BD-HDW25でBD-Rにダビングをしようとすると、 ときどきエラーを起こして失敗することがあり、最近になってその頻度が上昇。 ダビングに失敗した番組のコピー回数はそのままで減りはしないものの、 BD-Rの容量がどんどん減ってしまっていて困るため、 ホコリによるレンズの汚れを疑い、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッファロー、LinkStationのスカパー!HD録画にようやく対応

4月28日、バッファローのネットワーク対応HDD、LinkStationの3シリーズ12モデルが、 ファームウェアアップデートにより、ようやくスカパー!HD録画に対応することになったようです。 〈リンクステーション〉 3シリーズ12モデルがハイビジョン画質のスカパー! HD録画に対応 これで、僕が昨年9月に購入したLS…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パナソニック、「ブルーレイDIGA」新シリーズ4機種を2月15日に発売

こ、これは…、超がっかり感の強かった東芝のBDレコーダー発表と比べれば、 普通に魅力を感じる製品ですね(^_^;) もともと、DIGAにはあんまり興味もないのですが、東芝とパナソニックの製品だったら、 間違いなくパナソニックの方を選びますもん(^_^;) 2TB HDDを搭載した900番台の最上位モデルの投入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東芝、BDレコーダーのVARDIAを発表。ただし船井電機によるODM

1月14日発表、2月中旬から発売ということで、思ったよりも早かったなぁ、というのがひとつ。 VARDIAを名乗るのに、型番が“RD”から始まらないんだ、というのがもうひとつですが、 今回発表されたモデルは、自社開発ではなく船井電機によるODMなんですね。 そのため、従来のVARDIAシリーズと同等の編集機能やネットワーク機能等…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LAN DISK AV HVL1-G1.0Tの予約情報削除ファームキタ―――(°∀°)―――ッ!!

アイ・オー・データのWebサイトにも記述がないため、いつからかは不明なのですが、 本日気がつくと、LAN DISK AV HVL1-G1.0Tの前面ランプが赤点滅、 これはファームウェアの更新通知なため、設定画面を開いて確認してみると、 最新バージョン1.30が公開されていました。 更新内容は、 1. Wi…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

アイ・オー・データ、スカパー!HD録画対応LAN DISK AVシリーズに1.5TBモデルを追加

ケッ! よくもこのタイミングでいけしゃあしゃあと新モデルの追加をできる(--;) ファームウェアアップデートにより、スカパー!HDチューナーの予約が重複する不具合が発生する件は、 未だに案内すら出さないままだというのに。 アイ・オー、スカパー! HD対応LAN HDDに1.5TBモデル 製品情報ページによれば、 ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その後のアイ・オー・データ HVL1-G1.0Tとスカパー!HD録画

ソニー製スカパー!HDチューナー、DST-HD1とのスカパー!HD録画に対応したファームウェアのアップデート後、 スカパー!HD録画のアイコンがない予約が二重に書き込まれ、 チューナーから予約を入れ直そうにも、重複している時刻の予約ができなくなってしまった アイオーデータのLAN DISK AV HVL1-G1.0Tですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイ・オー・データから、スカパー!HD録画予約ができない件の回答が来た。解決策はすごいぞ(^_^;)

アイ・オー・データのLAN DISK AV HVL1-G1.0Tをファームウェアアップデートした後、 スカパー!HD録画の予約リストがHVL1-G1.0Tにのみ残ってしまい、 録画は失敗するし、チューナーから再度予約しようにも、 予約が重複していて入れられない件について、 アイ・オー・データから返答が来たのですが、これがすごい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スカパー!HD録画の予約に失敗するようになった…。

アイ・オー・データのLAN DISK AV HVL1-G1.0Tの本体前面ステータスランプが赤点滅していたのは、 ファームウェアの更新通知だったようで、 10月28日に、ソニー製スカパー!HDチューナー、DST-HD1とのHD録画に対応したのは知っていましたが、 僕が使ってるのはスカパー!ブランドチューナー、SP-HR200Hだか…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

スカパー!HD録画のファイルサイズ

10月1日からスカパー!HD録画で使用している、アイ・オー・データのLAN DISK AV HVL1-G1.0Tですが、 スカパー!HDチューナー、SP-HR200Hから登録したのみで、 これまでPCからアクセスしたことはありませんでした(マイネットワークにフォルダは現れますが)。 最近、本体前面のステータスランプが赤色点滅す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AT-X HD! 放送開始初日の録画状況

10月1日の12:00からスカパー!HDで放送が開始されたAT-X HD!、 さっそくスカパー!HD録画予約を入れまくっておいたのですが、その結果はというと、 信号の受信状態が悪く、録画が途中で中断されてしまったものや、 録画予約そのものがキャンセルされてしまったものが発生。 天候が悪かったなんてことはないし、チ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

アイ・オー・データのスカパー!HD録画対応LAN DISK、HVL1-G1.0T届いた。

スカパー!HD契約者限定の優待販売で申し込んでいた、 アイ・オー・データのLAN DISK AV HVL1-G1.0Tが届きました。 納期は9月末ということになっていたのですが、ギリギリ間に合いましたね(^_^;) バッファローのLS-XH1.5TLと並べるとこんな感じですが、 LS-XH1.5TLは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スカパー!HDチューナー、SP-HR200Hで不満に思うこと

以前書いたように、EPGから番組を選んでの毎週予約設定ができないのもあまりに不便なのですが、 もうひとつ、連続した時間帯の番組を予約しておくと、メールが入ってきます。 いったい何だろう? と確認してみれば、 次の予約録画開始準備のため、番組終了まで録画できなかった可能性があります。 とのこと。 ええと…、僕…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

シャープ、2番組同時8.5倍フルハイビジョン録画可能なAQUOSブルーレイ3機種を発表

シャープが、Blu-ray Discレコーダー「AQUOSブルーレイ」の新製品3機種、 「BD-HDW50」「BD-HDW45」「BD-HDW43」を、10月24日から発売すると発表。 「AQUOSブルーレイ」3機種を発売 シャープ、2番組同時に8.5倍AVC録画可能な新BDレコーダ 今回のモデルの売りとなるのは、従…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

スカパー!HDチューナー届いた

スカパー!レンタルサービス「おまかせHDプラン」に申し込んでいた、 スカパー!HD対応チューナー、「SP-HR200H」が届きました。 スカパー!SDからスカパー!HDへは、追加契約と機器変更の2種類があって、 どちらも料金は変わらないため(2台目以降の契約では、基本料は無料となる)、 追加契約で、と思いましたが…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東芝、Blu-rayプレーヤーを11月より海外で順次発売

開発スケジュール的に、自社開発はありえないので間違いなくOEMでしょうし、 アメリカ、そしてヨーロッパと、まず海外からの発売で、 今回IFAで発表された「BDX2000」が国内投入される見込みはないと思います。 仮に発売されたとしても、わざわざこのモデルを買いたいとは思わないでしょ?(^_^;) アップスケーリング機能「XD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニー、スカパー!HD録画に対応したBDレコーダーを発表

「アニメ・CGリマスター」機能が追加された「CREAS 2 plus」が搭載され、 2系統のHDMIから、映像と音声を別々に出力する「HDMI AV独立ピュア出力」にも対応、 2TBのHDDを搭載した最上位機種の「BDZ-EX200」もありますが、 なぜかスカパー!HD録画には非対応なので、 ここはやっぱり、対応している「BDZ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more