テーマ:デジカメ

ソニーストアで、Cyber-shot DSC-TX300Vを購入しました。

3月9日にソニーから発売されたデジカメ、Cyber-shot DSC-TX300Vを購入しました。 従来モデル、DSC-TX100Vより搭載されたGPS機能に加えて、 Wi-Fi、TransferJetを内蔵、非接触充電可能なマルチステーションが付属し、 防水・防塵にも対応した意欲作となっていますが、 カメラそのものの質感や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニー、Wi-Fi搭載、非接触充電対応で防水のCyber-shot DSC-TX300Vを発表

DSC-TX100Vの発売が2011年3月4日だったため、 そろそろ次のモデルの発表があってもいい頃だと待ち構えていましたが(^_^;)、 本日1月30日に、DSC-TX300Vが発表されました。 これまでのCyber-shot Tシリーズと大きく異なるのは、 特徴的だったアウタースライド式のレンズカバーがなくなったこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニコン、レンズ交換式アドバンストカメラ「Nikon 1」2機種を発表

イメージセンサーのサイズが4/3インチのマイクロフォーサーズに対抗してか、1インチだから「Nikon 1」ですか。 APS-Cサイズ(DXフォーマット)のミラーレスしてこなかったのは、 デジタル一眼レフのDシリーズとのバッティングを避ける意味合いもあるのかも知れませんが、 マイクロフォーサーズの17.3mm×13mmよりも小さな1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カシオ、聖地巡礼カメラ、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。× EXILIM」を発売

「カッケーんすよ?」 「あの花。」とコラボしたカシオのEXILIM。 それだけならよくある話なのですが、「ダイナミックフォト」のゆきあつ素材にウケました(^_^;) いや、女装して泣いているゆきあつと合成写真を撮って何が嬉しいんだ。 http://journal.mycom.co.jp/news/2011/09/08…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デジカメWatch【新製品レビュー】キヤノンIXY 410F

半年も前に発売されたキヤノン IXY 410Fのレビューが今ごろになって。 新製品レビューというなら、せめて8月4日に発売されたIXY 32Sだろうと。 沈胴部に対してレンズ小さすぎないか? とか、 本体に対して、黒のコネクタカバーやボタン類の質感が低いな~、くらいの感想しか持ちませんでしたが、 この記事へのTweetを見て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニー、光学5倍ズームと全画素超解像ズーム搭載のCyber-shot DSC-TX55を9月9日発売

もっさり動作で非常にがっかりさせてくれた春モデルのDSC-TX100Vから半年、 型番からすると、TX100Vの直接の後継機種ではなく、下位モデルとの位置づけになるようですが、 DSC-TX55が発表されました。 ポイントとしては、広角端が25mmへとワイド化されて以降、光学ズームが4倍にダウンしていたのが、 久しぶりに5倍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デジカメWatch 終了した連載 西川和久のフォトジェニックウィークエンド(~2011年3月11日)

西川先生は“諸事情でしばらくの間休載となった。”と主張されていたものの、 たまたま本日、左側のリンクにそんな項目あったんだ、と見てみたところ、 しっかり連載終了宣言されてますね(^_^;) せっかくなので、かわいかったモデルさんを振り返ってみると、 最近ではやっぱり2011年11月号の【吉木りさ + キヤノンEOS 60…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペンタックス、レンズ交換式で世界最小・最軽量のデジタル一眼カメラ「PENTAX Q」を発表

なにっ、APS-Cサイズのセンサーでっ!? と思ったら、 コンパクトデジカメで使用されているのと同サイズの1/2.3型CMOSセンサーだった…。 え~と、この「Qマウント」というのは、一体誰得なシステムなわけ? わざわざレンズ交換式にするメリットがまったく理解できないのですが。 従来のミラーレス機は、ボディを小さくま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニーから、「NEX-C3」が発表されましたが…。

2011年2月に生産完了となっていた、ソニーのミラーレス一眼、「NEX-3」でしたが、 その後継モデルとなる「NEX-C3」が6月24日発売として発表に。 世界最小・最軽量※という言葉が好きなソニーらしく(^_^;)、 ※APS-Cサイズのイメージセンサー搭載のレンズ交換式デジタルカメラボディとして。2011年6月8日広報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デジカメWatch 西川和久のフォトジェニック・ウィークエンド、最近掲載されないと思っていたら…。

3/11の3月号【如月くるみ + オリンパスE-5】2週目を最後に、 “諸事情でしばらくの間休載となった。”んですね。 フォトジェニック・ウィークエンド休載のお知らせ 理由として考えられるのはもちろん震災ですが、 すでに4月号も撮影済みだったのにお蔵入りなんですか。 撮影済みの分については公開しても構わないんじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニーのCyber-shot DSC-TX100V、触れてないのにタッチパネルが反応。

画面に触れたつもりがないのに反応していると何度か感じることのあった、 Cyber-shot DSC-TX100Vの静電容量式タッチパネル。 さすがに触れてもいないのに反応はしないでしょうから、 気づかないうちに触れていたんだろうと思っていましたが、 明らかに触れていないにもかかわらず反応しましたよっ! 空気が乾燥してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デジカメWatch、Cyber-shot DSC-TX100Vの新製品レビューは吉森信哉氏でした。

期待していた北村智史ではなかったですか(^_^;) で、 今回のDSC-TX100Vのレンズカバーは、どうも勝手が違う。DSC-TX5のカバーよりも、スライドさせるのに強めの力が必要で、しかも摩擦の少ない表面処理になっているため、片手の指で開けるのが難しいのである。 タッチパネルは感圧式から静電容量式になった。だが、ボク個人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

使い比べるほどにわかるDSC-TX100Vのイマイチっぷり

喜び勇んで購入したものの、期待に反してそのイマイチっぷりに落胆している ソニーのコンパクトデジカメ、Cyber-shot DSC-TX100Vですが、 使えば使うほど、やっぱりダメだなぁという感想しか出てきません。 DSC-TX7(上)とDSC-TX100V(下) 動作がもっさり、周辺描写が甘いとは以前にも書きましたが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Cyber-shot DSC-TX100V、動作はもっさりだし周辺の描写は甘いしで…。

残念ですが、これはもう駄作だと言い切ってしまっていいんじゃないだろうか? TX100Vをしばらく使ったあとにTX7に戻ってみると、 キビキビとした動作といいサイズ感といいレンズカバー開閉時のスムーズさといい、 まったくもって良くできた製品だと再認識させられます。 TX100Vのレンズカバーは、単なるスライドではなく、せり上が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニーのCyber-shot DSC-TX100V、動作がもっさりしてます…。

はじめてTX100Vの電源を入れたときから感じたことではあったのですが、 初回投入時だからだろうと思ったものの、その後も動作がワンテンポ遅れる印象があり、 これまでのモデルにあったような、キビキビとした動作は感じられませんでした。 再生モードで起動した際に、アイコン類が表示されるのがかなり遅れて ヌルヌルとした印象を受けます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニーストアで注文した、Cyber-shot DSC-TX100Vシルバーが届きました。

3月4日にソニーから発売されたデジカメ、Cyber-shot DSC-TX100Vのシルバーを購入しました。 コンパクトなパッケージを開けると、レンズカバーの開け方に関する注意書きが投げ込まれており、 もしかして、ソニーストアでの予約開始が遅れたのはこのため? なんて(^_^;) この注意書きの理由はあとで判明します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニーストアで、DSC-TX100Vシルバーの予約をした。

ソニーストアで、3月1日よりDSC-TX100Vの予約受け付けが開始されたため、 ストア限定カラーのシルバーを予約しました。 3月4日の発売3日前からの受け付けなので、果たして発売日に届くんだろうか? との思いはありましたが、 お届け予定:2011年03月04日との連絡が来ました。 ちゃんと発売日に届くんですね(^_^;…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニーストアでのDSC-TX100V予約開始日って今日からじゃなかったのか…。

3月4日発売予定のCyber-shot DSC-TX100V、 ソニーストアの販売情報メールサービスに登録していたのですが、 遅くとも、発売1週間前の2月25日には予約開始されるだろうと思っていたところ、 先行予約販売開始日の案内が届き、2月24日13:00より開始、とのことだったので、 ソニーストアのサイトを見てみると、未だに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カシオの「TRYX」、国内では商標の都合で「EXILIM EX-TR100」に

カシオが海外で発表していた、バリアブルフレーム採用の21mm単焦点デジカメ「TRYX」、 国内でも4月に発売が決定したものの、商標の都合で「EXILIM EX-TR100」になるそうで。 カシオ、2軸ヒンジのフリースタイルカメラ「EXILIM EX-TR100」 で、「TRYX」の商標を持っているのはどこだろう? と思…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

パナソニック、3.5型全面タッチパネルのLUMIX DMC-FX77を2月25日に発売

ついにLUMIXも、3.5型の全面タッチパネル化しまししたか。 前モデルのDMC-FX70が、タッチパネルを採用しながらも、 中途半端に操作ボタンを残したせいで、幅が大きくなってラウンドしたデザインだったのが FXシリーズの流れから外れてしまったように思えましたが、 従来のスクウェアフォルムに戻ってきたのと、方向性が定まっている…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ソニー、Cyber-shot DSC-TX100Vを3月4日に発売

DSC-HX7VやDSC-HX7Vは2月10日の発売だというのに、 DSC-TX10やDSC-TX100Vは3月4日の発売なんですね…。 現在使用しているDSC-TX7が、大きな不満もなくかなりのお気に入りだったんですが、 DSC-TX100Vは購入予定ですね(^_^;) 1,620万画素の裏面照射型CMOSセンサー、E…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カシオのバリアブルフレーム採用デジカメ、“TRYX”の読みは…。

“トライエックス”だと思ったんだけど、“トリックス”なんですね(^_^;) そう読むのだったら、“TRYX”じゃなくて“TRIX”の方がいい気がしますが。 フレームが回転できて、何のメリットがあるんだろう? と不思議だったのですが、 フレームを持ってビデオカメラのように撮影することも想定しているんですね。 感覚的には、携…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニー、1,620万画素のExmor R搭載Cyber-shot DSC-TX100Vを海外発表

現行モデル、TX9の後継はTX10? かと思ったらそれは防水モデル、TX5の後継で、 いきなり型番が3桁に増えちゃうんですか。 今回、Tシリーズにも“V”が付いた意味が分からなかったのですが、これはGPS搭載を指してるんですね。 TX7、TX9と2モデル使い回したあとのボディデザインは、また面白みのないものになっちゃい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西川和久のフォトジェニック・ウィークエンド 11月号【吉木りさ + EOS 60D】3週目

かわいい吉木りさの3週目。 今週掲載分の水着は、3回のなかでいちばん良かったですね。 って、サムネイルで見てるぶんには気づかないのですが、 いちばん下右側の全身写真、等倍に拡大してみると、 水着右側のラインがものすごく際どいことになってるんですけど(^_^;) 写真撮るときに気づかなかったの? とも思うし、気づいて…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

西川和久のフォトジェニック・ウィークエンド10月号【吉木りさ + EOS 60D】1週目

おお、今月のモデルさん、吉木りさって子はかわいいですね(^_^;) ヒョウ柄の水着はちょっとイメージに合っていない気がしますが。 モデルさんの写真しか見ていないので、本文は一切読んでいません(^_^;) この連載の楽しみかたってこうですよね。 西川和久のフォトジェニック・ウィークエンド10月号【吉木りさ + EOS …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ソニー、透過ミラー搭載、フルHD動画撮影可能な「α55」「α33」を発表

海外発表されたモデルの国内投入がなかったりと、 ここのところ元気がなかったソニーのデジタル一眼レフカメラ、αシリーズですが、 世界で初めてという、光を透過するミラーを採用した新モデルを投入してきましたね。 もっとも、海外では同時に、光学ファインダー装備でフルHD動画撮影に対応した「α580」「α560」も発表されていますが。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニー、Cyber-shot DSC-TX9のレビューも北村智史だった。

8月7日にソニーが発売するCyber-shot DSC-TX9のレビューが早くもデジカメWatchに掲載されましたが、 担当するのは北村智史。TX7は奥川浩彦氏だったんですが…。 とはいえ、レビューを読んでもそれほど無茶なことは書いておらず、 TX7を使用している僕でもうなずける部分が多く、 ケチをつけるようなところが見当た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニー、1,220万画素で3Dスイングパノラマ対応の Cyber-shot DSC-TX9を発売

ああ、2月5日に発売されたTX7の後継モデルが早くも登場ですか。 1/2.3型の裏面照射型CMOSセンサー、“Exmor R”が1,220万画素アップしたのと、 スイングパノラマ機能が、「NEX-3」「NEX-5」に続いて3D撮影にも対応したのが新しいところですか。 ボディー自体は、TX7からのキャリーオーバーに見え、デザ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニー、デジタル一眼レフカメラ、「α290」「α390」を海外発表

「α290」は、発売からわずか7ヶ月で生産終了となった「α230」の後継として 国内に投入される可能性はあると思いますが、「α390」の方はどうだろう? と思ったら、 すでに「α330」「α380」の生産も終了になってるんですね。 となると、「α390」も国内投入されることになるのか。 ソニー、エントリー向け一眼レフカメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more