テーマ:Kanon

「Kanon」Blu-ray Disc Box 12月16日発売予定とな?

24話収録で62,580円とか、ポニーキャニオン強気すぎますね。 2クールのBOXなら、バンダイビジュアルのように52,500円が上限だと思う。 それでも高くて購入しようとは思わないけど。 ポニーキャニオンの場合、AIR Blu-ray Disc Box Newパッケージの 34,980円が基準になっているんでしょうけどね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Kanon」沢渡真琴フィギュア(マックスファクトリー)

マックスファクトリーから、あゆに続く「Kanon」シリーズ第2弾となる まこぴーの1/8スケールPVC塗装済み完成品フィギュアが発売されましたよ。 発売がアナウンスされた際、これはちょっと微妙な出来かなぁ、と感じて躊躇したのですが、結局購入しました(^_^;) オープニングのイメージから立体化したのでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kanon 水瀬名雪 完成品フィギュア(コトブキヤ)

コトブキヤから発売された、「Kanon」水瀬名雪の完成品フィギュアです。 このフィギュア、もともと購入予定はあったのですが、Amazon.co.jpで割引率が拡大するのを待っていたら、 ふと気づいたときには在庫切れになってしまっており、慌てて他のショップで何とか確保しました(^_^;) 大きなブーツに原作のいたる絵の面影を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Kanon」DVD第1巻、配達日指定で1/1に届く

2007年1月1日発売の「Kanon」DVD第1巻ですが、 実際には12月26日あたりから店頭販売していたようですね。 僕は楽天ブックスで予約していたのですが、1月1日の配達日指定で本日届きました。 これで、テロップに邪魔されない名雪の着替えシーンが見られるじぇ(^_^;) 以前から公開されていたジャケットの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kanon 2007年カレンダーを購入しました。

A2版の7枚組み(表紙含む)。 原画は池田和美さんの描き下ろし。 1,2月が栞。3,4月があゆ、5,6月が真琴。7,8月が名雪。9,10月が舞。 そして11,12月に再びあゆ、という絵柄になっておりますが、 背景もなしのキャラ単品なので、シンプルすぎるかなぁ、と思いますね。 もう少し、他のキャラと絡んだ絵柄になっていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Kanon」第8話 追憶の幻想曲 ~fantasia~

「私にあの子の友達になれと。そんな酷なことはないでしょう」 人ではない真琴の正体が明らかになる回。 サブタイトルにもあるように、一気にファンタジー色が顔を現して 面食らった視聴者もいるかも知れませんね。 今回で1/3を消化。真琴編は次回完結でしょうが、予想される悲劇的な結末から、 「AIR」と同様に泣かせを…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

「Kanon」第7話 家出と仔猫の遁走曲 ~fuga~

「何だかいつも駆け回ってるわね、あの人」 真琴メインの回。 真琴の襲撃は初めて成功。 でも、ノートをターゲットに定めてるのに祐一が迂闊すぎるよね。 「そうだ! バイトが決まったお祝いにあれを食べてもらおうかしら」 遂に真琴が謎ジャムの餌食に(^_^;) でもダメだ、「あう~」しかリアクションがなく…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

「Kanon」第6話 謎だらけの嬉遊曲 ~divertimento~

「うぐぅにも多様なバリエーションがあるんだな」 絵コンテ/演出・武本康弘の回。 その割にはあまりキレがなかったですかね。 前回と違ってあゆの出番が多かったですが、展開がパターン化してきていますし。 しかし、祐一の同時攻略ぶりはどうだ、という(^_^;) 名雪の出番の少なさは相変わらず、といった感じですが…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

「Kanon」第5話 魔物たちの小夜曲 ~serenade~

「俺のことも遠慮なくお兄ちゃんて呼んでいいぞ」 「うん、そうするね。お兄ちゃん」 BS-iは相変わらずテロップ入れる位置狙ってますね…。 名雪は、風呂に真琴が入ってることを知らなかったの? いや、もちろんそうなんでしょうが。 祐一の堂々っぷりはいいですね(^_^;) タライぶつけられたときのセリフはア…
トラックバック:26
コメント:2

続きを読むread more

「Kanon」第4話 休日の奇想曲 ~caprice~

冒頭の路面電車の“長森牛乳”にはウケた(^_^;) 一見すると森永牛乳をもじってるようにも見えますが、“長森”ですからね。 京アニには、ぜひもう一歩踏み込んだお遊びを入れてもらいたい。 幼い祐一と指切りするシーンで、 あゆが最初左手を出そうとして右手に替える仕草とか細かいですね。 それにしても、名雪の正統派ヒロ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「Kanon」第3話 記憶のない組曲 ~partita~

「大きなおでん種」「そのボケはもういい」 名雪の出番が少なめで、今回が本格的な登場となる真琴や栞、 そしてあゆといったヒロインたちに振った回。 ただ、作画以外の部分でちょっと微妙に感じてしまったというか(後述)。 真琴がアスカチックでかわいいなぁ(^_^;) 短いスカートひらひらさせて。 何か彼女、ぷに度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Kanon」第2話 雪の中の入祭唱 ~introit~

「案外普通の自己紹介だったわねぇ」 「普通じゃない自己紹介があるなら見てみたいもんだ」 異常なまでに朝が弱い名雪と、秋子さんの謎ジャムの回(^_^;) 第1話に続いて、イントロダクションその2という感じ。 ヒロインたちとの顔見せが本格的に終了。 1クールだったら、今回までを1話に詰め込んでたのかな? …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「Kanon」第1話 白銀の序曲 ~overture~

「変なデザインだよな、あの制服」「変じゃないよ~~ぉ」 今やその評価が完全に確立された京都アニメーションが制作を手掛けるという時点で鉄板ですよね。 安心して見られます。 冒頭の「夢。夢を見ている」のメッセージはあゆのナレーションで、ですか。 これも時間的都合でしょうね。全体的にテンポ速いです。 ちょ、名雪の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Kanon」BS-iで再アニメ化決定の件について

東京国際アニメフェア2006において、 かつてフジテレビでテレビアニメ化されたことのある「Kanon」が、 2006年秋からBS-iで再アニメ化されることが発表されたそうですね。 『Kanon』京都アニメーションでTVアニメ製作決定 BS-i「Kanon」公式サイト アニメーション制作は「AIR」と同じく京都アニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more