edoi's Sprout

アクセスカウンタ

zoom RSS F1イギリスGP決勝

<<   作成日時 : 2004/07/11 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

トゥルーリの大クラッシュ
©2004 Formula One Administration Limited

これはまたものすごいクラッシュだったなぁ。
派手な壊れ方でしたが、リプレイで見ると横転していて驚きました。


ライコネンが好スタートを決めて差を広げる。

琢磨は序盤からコースアウトを喫す有り様で、
中盤以降もラップタイムが遅くまったくいいところなし。
エンジンが壊れない時は奮わないんですよね。

ミナルディのカラーリング変更は、ジョン・ウォルトン氏が亡くなったことを受けてのものでしたか。

バリチェロは9週目にピットインと軽かったですが、ミハエルは2ストップ。
ライコネンが琢磨に抑えられていたこともあって、
1回目のピットイン後にあっさりトップへ。また勝ちパターンだよ(--;)

ミハエルは2度目のピットアウトでもライコネンの頭を押さえて、
バリチェロを前に出させる作戦をとったものの、
トゥルーリのクラッシュでセーフティカーが入ったタイミングで
ライコネンとバリチェロが同時ピットインで結局順位は変わらず。

まぁ、ライコネン2位というのは上出来と言わざるをえないのでしょうね。


今回面白かった一言。

森脇さん:再スタートで遅れたバリチェロに対し「何してるの何してるの?」
今宮さん:前半のマクラーレンを評して「違うチームだと思ってましたから」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
BSのハードはあったまり悪すぎ^^;、セーフティーカーのあとライコネンに抜かれるかもと思ったけど周回遅れが2台あってまたシューの運が、ライコネンの運を上回ったのね^^
isosi
2004/07/12 10:00
琢磨に抑えられてたのと、あの周回遅れの2台がいなければ、
ライコネン優勝出来てたかも知れないですね。
ライコネンのポイントが、既に琢磨を上回ってるとは意外。
江戸井 不破論
2004/07/14 06:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
F1イギリスGP決勝 edoi's Sprout/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる