edoi's Sprout

アクセスカウンタ

zoom RSS NISSAN GT-R、PS3「グランツーリスモ5プロローグ」体験版内でもアンヴェイル

<<   作成日時 : 2007/10/24 20:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

10月24日の東京モーターショーで正式発表されたNISSAN GT-Rですが、
10月20日からダウンロードが開始されたPS3の「グランツーリスモ5プロローグ」体験版内では、
実際の新車発表と連動したアンヴェイル(除幕)イベントが行われることとなっており、
これまでヴェールに包まれていたGT-Rが公開、使用可能になりました。

NISSAN GT-Rアンヴェイル

NISSAN GT-Rアンヴェイル

NISSAN GT-Rアンヴェイル


これまでは覆面を着けた状態のGT-Rが登場していたのですが、
こちらは使用不能に(^_^;)


非常に面白い試みではあると思うのですが、
発表と同時にGT-Rをゲームに登場させるためには、
以前からデザインデータをSCEサイドに渡しておく必要があったはずで、
日産もなかなか思い切ったことをするな、という気はしますね。
特にGT-Rは、異常なまでの戒厳令が敷かれていましたから。

もっとも、GT-Rの7インチ液晶モニターに表示されるマルチファンクションメーターは
ポリフォニー・デジタルが開発しているなど、相互に協力している部分はあるんですね。


NISSAN GT-R

NISSAN GT-R


実車に関して言えば、
2005年の東京モーターショーで発表されたプロトタイプとは
ヘッドライト下部以外は変わってないように見えますが、
フロントまわりのデザインは悪くないものの、
ルーフの落ちていくラインがどうしても格好悪いよなぁ(^_^;)

480psのエンジン出力よりも、20インチのホイールの方に驚かされましたが、
全世界に向けたスポーツカーならそんなものなのかも知れませんね。
しかし、ランフラットタイヤってのはない気が。
1本パンクしたら4本とも交換する必要があるそうだし、費用が50万円ほどかかるとか。


標準仕様の777万円に対し、Black editionの792.75万円が中途半端に感じますが、
標準仕様ではオプションとなっているブリヂストンの
ハイパフォーマンスタイヤ(10万5000円)が装着される他、
5万2500円の差額は、その名が示すようにインテリアカラーが専用色となるそうです。

もちろん買えないんですけど、777万円あったとしても欲しいとは思いませんね(^_^;)
ランエボXの方がよほど魅力的です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
GT5プロローグ無料体験版 アンヴェイルイベント2,日産新型GT−R発表
日産 GT-R '07 ...続きを見る
ZERO
2007/10/24 22:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NISSAN GT-R、PS3「グランツーリスモ5プロローグ」体験版内でもアンヴェイル edoi's Sprout/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる