edoi's Sprout

アクセスカウンタ

zoom RSS スイフトスポーツ(ZC32S)用にノイズガードを購入するも、トランクにフィットせず…。

<<   作成日時 : 2014/09/23 21:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

スイフトスポーツ(ZC32S)の静音化を考える中で、
ロードノイズを低減化するノイズガードという商品があり、気にはなっていたのですが、
トランク用とリヤシート用がそれぞれ12,960円と高く、これまで手が出せないでいました。

9/24までのキャンペーンとして、9,980円に値下げされていたこともあり、思い切って購入してみました。


到着したスイフトスポーツ(ZC32S)用のノイズガードがこちら。

スイフトスポーツ(ZC32S)用ノイズガード


トランク用とリヤシート用です。

両者でサイズが大きく異なり、これで同じ値段なのも疑問に感じるところなのですが、
商品ページでは、2点同時購入すると、トランクサイド用のおまけがもらえるとあったものの、
キャンペーン中は対象外? 理由は不明ながら、入っていませんでした。

【追記】入れ忘れだったそうです。

スイフトスポーツ(ZC32S)用ノイズガード

スイフトスポーツ(ZC32S)用ノイズガード


まずは作業が簡単なトランク用から設置しようと、
ラゲッジボード2枚とパンク修理キットを取り外し、ノイズガードを敷いてみたものの、
付属の説明書どおりにはとてもフィットしません。

スイフトスポーツ(ZC32S)のトランク内部


シートの左右、特に左側が大きく余ってダブつき、処理のしようがありません。
ラゲッジボードは元に戻せるものの、仕上がり具合としては大いに不満を覚えました。

スイフトスポーツ(ZC32S)にノイズガード設置後

実車とのマッチングは、スペアタイヤが装備されたスイフト(ZC72S)で行っているようですが、
スペアタイヤレスのスイフトスポーツ(ZC32S)とは、
排気系の違いもあって、パネルの形状が異なりますよね。

スイフトスポーツ(ZC32S)のトランク内部

このスペースにスペアタイヤが収納できるとは思えませんし、
スペアタイヤホールに合わせて丸くなるようカットされたノイズガードが合わないのも当然か。

なぜこの商品を、スイフトスポーツ用として販売しているのか分かりませんが、
効果を確認する前に、騙された! との思いを抱きました。

【追記】
スイフトスポーツ(ZC32S)で採寸したとのことながら、
スペアタイヤレスであることを知らないなど意味不明なので、トランク用に関しては返品しました。


リヤシート用に関しては、グニャッとした手応えながら、
力を込めて座面の左右を持ち上げれば取り外すことができ、
ノイズガードの形状もほぼ問題ありませんでした。

スイフトスポーツ(ZC32S)のリヤシート

スイフトスポーツ(ZC32S)のリヤシートにノイズガード設置後


座面を元に戻す際も、固定部分をピンポイントで力を加えるなどコツが必要でした。
座面の内部には、発泡ウレタンフォームが入ってるんですね(^_^;)

スイフトスポーツ(ZC32S)のリヤシート座面


効果については、有意差ないですね。
2,000回転台で走行時に、静かになった? という気もしなくもないですが、
仮にそうだとしても、効果は限定的としか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スイフトスポーツ(ZC32S)用にノイズガードを購入するも、トランクにフィットせず…。 edoi's Sprout/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる