「かのこん」#01 初めてしちゃう?

巨乳ヒロイン川澄綾子のエロッぷりがすごい。
川澄綾子好きにはたまりませんぜウッシッシ、という(^_^;)

ちずる胸はだけ舌を絡めたキス

普通にパンチラしまくりですし、舌を絡ませ唾液が流れるキスとか、
ショタの能登麻美子とする気満々、でも寸止め、という。
ラノベ史上最強の寸止め作品!の謳い文句に偽りなしですな。

迫るちずる

ちずるちずる

ちずるちずる


AT-Xが最速放送となるのですが、視聴年齢制限がかかってるのも納得か。
本編冒頭のモブシーンがいきなりユルい作画で危惧したものの、基本的には整ってましたし。
「To LOVEる」といい、XEBECエロ方面に走ってきましたね(^_^;)


主人公耕太が能登麻美子だとはしばらく気がつきませんでした(^_^;)
てっきり、佐藤利奈か木村亜希子あたりだとばかり。

少年を演じるにしてはちょっと違和感ありましたね。
しかし、かわいい顔して
「エッチでスケベで年上キラーの特上スケコマシだもん。言わばエロス大王だよ」
って、裏で一体どんな活躍をしてるんだか(^_^;)


斎藤千和は委員長ですか。これは萌えないですね。
野中藍っぽくも聞こえたりして。

パンの耳を食う双子とか、気になる存在もいましたが、
ストーリーはやや不親切な作りだったと思います。

双子


いきなり校舎の一部がぶっ壊れてたり、
教師や妖怪三人組が言ってた「事件」というのは、Bパートでの爆発のことだったんですね。
何で時系列を入れ替えたのか分かりませんが(しかもその切り替えが分かりにくい)。

ちずるの正体バレも唐突すぎる印象は否めませんでした。
せめて、次回への引きにする、ぐらいじゃないですかね?

ちずるの正体


もうひとりの妖怪少女はスレンダーボディで耕太に迫るんですか。
それはまた両極端な(^_^;)

©2008 西野かつみ・メディアファクトリー/かのこん製作委員会

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アニメ「かのこん」第1話の感想

    Excerpt: 能登麻美子と川澄綾子の究極コラボアニメ! アニメ「かのこん」第1話の感想です。 千和と門脇も出てるけどね(^^; こちらはAT-Xとネットで... Weblog: カートゥン☆ワールド~漫画の世界~ racked: 2008-04-05 14:58
  • かのこん 第01話「初めてしちゃう?」 感想-川澄さんがノリノリの件

    Excerpt: 第01話「初めてしちゃう?」のキャプ付き感想です。 主人公とヒロインが能登さん×川澄さんということで かなり注目していたアニメで�... Weblog: 続・たてまつやんの戦闘記 racked: 2008-04-05 15:04